HOME > 野球部紹介

野球部紹介

野球部概要

チーム名 青森大学
創部 1970年4月(昭和45年)
所在地 青森県青森市幸畑2-3-1
部長 赤坂 道俊(アカサカ ミチトシ)
監督 三浦 忠吉(ミウラ タダヨシ)
歴代監督 初代監督 地代所 亨 二代目監督 石橋 智 三代目監督 直川 哲也 四代目監督 津屋 晃 五代目監督鳥谷部勉 六代目監督 三浦忠吉
部員数 130
最高成績 全日本大学野球選手権大会 ベスト4
主な施設 専用球場、室内練習場、寮(スチューデントプラザ)
■青森大学硬式野球部沿革

〇昭和48年     
春 青森大学硬式野球部設立


〇昭和51年
春 優勝(初)

〇昭和52年
秋 優勝(2)

〇昭和53年
春 優勝(3)

〇昭和55年
春 優勝(4)

〇昭和57年
春 優勝(5)

〇昭和58年
春 優勝(6)

〇昭和61年
春 優勝(7)

〇昭和63年
春 優勝(8)

〇平成元年      
春 優勝(9)
秋 優勝(10)

〇平成2年    
春 優勝(11)
秋 優勝(12)

〇平成3年      
春 2部降格 北東北大学野球連盟設立・加盟
秋 優勝(13)秋季のみ1・2部合同トーナメント開催

〇平成4年      
春 1部昇格
秋 優勝(14)

〇平成5年   
春 優勝(15)全日本大学野球選手権 初出場 ベスト8
秋 優勝(16)

〇平成6年      
春 優勝(17)全日本大学野球選手権出場(2)
秋 優勝(18)

〇平成7年      
春 優勝(19)全日本大学野球選手権出場(3) ベスト16
秋 優勝(20)明治神宮大会 初出場

〇平成8年      
春 優勝(21)全日本大学野球選手権出場(4) ベスト8
秋 優勝(22)

〇平成9年      
春 2位
秋 優勝(23)

〇平成10年
春 優勝(24)全日本大学野球選手権出場(5) ベスト4
秋 優勝(25)

〇平成11年
春 優勝(26)全日本大学野球選手権出場(6) ベスト4
秋 優勝(27)

〇平成12年
春 優勝(28)全日本大学野球選手権出場(7) ベスト8
秋 優勝(29)

〇平成13年
春 2位
秋 優勝(30)

〇平成14年
春 3位
秋 4位

〇平成15年
春 優勝(31)全日本大学野球選手権出場(8)                               
秋 3位

〇平成16年
春 4位
秋 3位

〇平成17年
春 3位
秋 3位

〇平成18年
春 優勝(32)全日本大学野球選手権出場(9)"
秋 優勝(33)

〇平成19年
春 3位
秋 2位

〇平成20年
春 優勝(34)全日本大学野球選手権出場(10)
秋 3位

〇平成21年
春 4位
秋 3位

〇平成22年
春 3位
秋 3位

〇平成23年
春 4位
秋 優勝(35)

〇平成24年
春 3位
秋 3位

〇平成25年    
春 4位
秋 3位

〇平成26年
春 3位
秋 3位

〇平成27年
春 3位
秋 3位

〇平成28年
春 3位
秋 2位

〇平成29年
春 3位
秋 3位

〇平成30年
春 3位
秋 3位

〇令和1年
春 3位
秋 優勝(36)

〇令和2年
春    新型コロナの影響により中止
秋    2位(同率プレーオフの結果3位)


■ 主な卒業生・プロ野球選手(NPB・独立リーグ含む)
〇NPB
平成 7年度卒 
福田 信一  ドラフト6位で福岡ダイエーホークスへ入団

平成 9年度卒 
八馬 幹典 三菱自動車京都よりドラフト8位で横浜ベイスターズへ入団

平成13年度卒 
細川 亨 自由獲得枠で西武ライオンズへ入団 
中村 渉 三菱製紙八戸クラブよりドラフト7位で北海道日本ハムファイターズへ入団

平成14年度卒 
工藤 隆人 JR東日本よりドラフト9位で北海道日本ハムファイターズへ入団
雁部 竜太 群馬ダイヤモンドペガサス入団

平成15年度卒
矢野 新祐 新潟アルビレックス入団

平成16年度卒 
小山田貴雄 高知ファイティングドッグスより育成ドラフト1位で東京ヤクルトスワローズへ入団
 
平成17年度卒
谷合 伸郷 新潟アルビレックス入団

平成18年度卒 
下山 学 育成ドラフト2位で読売ジャイアンツへ入団 
森内壽春 JR東日本東北よりドラフト5位で北海道日本ハムファイターズへ入団

平成27年度卒
川口 瑞貴 福島レッドホープス入団

平成28年度卒 
高橋 恒  福島レッドホープス入団

平成29年度卒
園部 翔也 福島レッドホープス入団

令 和 1年度卒 
蝦名達夫 横浜DeNAベイスターズよりドラフト6位で入団

■ 主な卒業生 社会人野球・クラブチーム(硬式、軟式含む)
平成2年度卒
鳥谷部 勉  JR東日本東北(硬式)

平成3年度卒
平田 純   日本通運(硬式)
丹野 淳一  JR東日本東北(硬式)

平成 5年度卒
京極 高輝  日本通運(硬式)
磯 貞之   日産自動車(硬式)

平成10年度卒
中村 将明   日産自動車(硬式)

平成11年度卒
佐々木 貴幸  JR北海道(硬式)
明平 正和   サンワード貿易(硬式)

平成12年度卒
藤田 和貴   JR北海道(硬式)
松本 力    TDK(硬式)

平成13年度卒
佐久間 康幸  宮城建設(硬式)
千代谷 尚   サンワード貿易(硬式)
金城 正樹   旭鋼管工業(軟式)

平成14年度卒
雁部 竜太  JR水戸(硬式)

平成15年度卒
三浦 忠吉  JR北海道(硬式)
二本柳 祥伸 JR東日本東北(硬式)
吉田 和司  セーレン(軟式)

平成16年度卒
片山 俊平  六花亭(軟式)

平成18年度卒
小堀 隆行  TDK(硬式)
綿引 司   富士重工業(硬式)

平成24年度卒
吉田 友大  富士重工業(硬式)

平成25年度卒
小本 清智  TRANSYS(硬式)

平成26年度卒
阿部 達世志 日本製鉄鹿島
荒木 俊樹  日野自動車(軟式)

平成28年度卒
相内 康佑  日本製紙石巻(硬式)
井草 明良  浜松ケイ・スポーツBC(硬式)
及川 大智  ネッツトヨタ仙台(軟式)
岳田 諒平  JA秋田(軟式)
後藤 湧大  オール江刺(硬式)
保戸田 則裕 鷺宮製作所(硬式)

平成29年度卒
伊藤 和喜  信越硬式野球クラブ(硬式)

平成30年度
一戸 魁人  航空自衛隊千歳(硬式)
松谷 隼平  弘前アレッズ(硬式)
金子 晃哉  航空自衛隊千歳(硬式)
伊藤 航   JR秋田(硬式)
工藤 拓也  コットンウェイ硬式野球倶楽部(硬式)
北出 一真  奈良アンビションズ(硬式)
北村 航太  信越硬式野球クラブ(硬式)
和島 光太郎 東奥信用金庫(軟式)
佐藤 雄大  神戸ビルダーズ(硬式)
三浦 哲聖  盛岡信用金庫(軟式)
菊池 健人  オール江刺(硬式)
登嶋 恭平  札幌ブルーインズ(硬式)

令和1年度卒
田老 麗希  トヨタ自動車東日本(硬式)
大髙 力   JFAM EMANON(硬式)
菊池 裕仁  深谷組(硬式)
松嶋 和将  日本製鉄室蘭シャークス
御所名 真聖 ハナマウイ(硬式)
笹川 雷杏  野田サンダース(硬式)
宍戸 純弥  野田サンダース(硬式)
岩崎 流星  盛岡信用金庫(硬式)
佐藤 朋輝  ニチアスエンジニアリングサービス(軟式)
深澤 優太  しげる工業株式会社(軟式)

令和2年度度
遠藤 暉世己 日本製鉄室蘭シャークス(硬式)
小谷 真勇   トヨタ自動車東日本(硬式)
新里 光平   エナジック(硬式)
髙井 智也   JR四国(硬式)
友利 有也   JR九州(硬式)
長澤 栞太   信越硬式野球クラブ(硬式)
古堅 宗磨   エナジック(硬式)
山崎 亨   日本製鉄かずさマジック(硬式)
桝谷 大輝   佐川急便関西(軟式)
堀井 冬哉   JA全農秋田(軟式)
渡部 有生   ニチアスエンジニアリング(軟式)




■ 主な卒業生 指導者・野球関係等
平成 6年度卒
山口 達也  滋賀学園高等学校硬式野球部監督
工藤 公治  青森北高等学校硬式野球部監督
天羽 英紀  八戸商業高等学校硬式野球部監督

平成7年度卒
高柳 義徳  鷲宮高等学校硬式野球部監督

平成9年度卒
八馬 幹典  DeNAベイスターズスカウト

平成13年度卒
兜森 崇朗  青森山田高等学校硬式野球部監督
中村 渉   八戸西高等学校硬式野球部コーチ

平成14年度卒
櫻井 直喜  青森大学準硬式野球部部長
浅野 繁行  菓匠三全軟式野球部監督
工藤 隆人  中日ドラゴンズファーム野手コーチ

平成15年度卒
三浦 忠吉  青森大学硬式野球部監督
松好 智也  リコージャパン東北軟式野球部監督

平成16年度卒 
小山田 貴雄 東京ヤクルトスワローズブルペン捕手兼ファームマネージャー

平成18年度卒  
森内 壽春  埼玉西武ライオンズスコアラー
佐藤 茂樹  宮越デジタルシステムズ軟式野球部監督

平成25年度卒
中條 純   青森山田シニア監督
森 泰一   鵡川高等学校硬式野球部コーチ

平成26年度卒
後藤 雅貴  山形城北高等学校硬式野球部コーチ

令和1年度卒
髙山 裕斗  千葉経済大学付属高等学校硬式野球部コーチ
舘洞 光哉  一関学院高等学校硬式野球部コーチ
佐藤 孝   青森山田高等学校硬式野球部コーチ
八木 貴也  羽黒高等学校硬式野球部コーチ

令和2年度卒
角野 快斗   青森大学硬式野球部コーチ


※今現在(2020.9)、移籍・退団・転職等で変更の場合がございます。ご了承ください。

OTHERS

【専用グラウンド】両翼91m、センター120m、ブルペン3ヶ所。ホーム裏には、トレーナールームを完備。常駐トレーナーによる、選手の個別対応の場となっており、障害予防やコンデション維持・改善を目的としたサポートを実施しております。さらに「微弱電流治療器エレサス」の導入により、コンデション維持・改善など幅広いシーンでより充実したサポートが可能となっております。
【室内練習場】専用グラウンド横に隣接。打撃練習を同時に6ヶ所可能。ブルペン2ヶ所。
【寮(スチューデントプラザ)】グラウンドより徒歩1分。ワンルームタイプの寮となっております。寮内には、専用のウエイトトレーニングルームも完備しており、練習時間外でも自由に使用可能(22:00まで)となっております。

ページトップへ